ロゴマーク

会期:2017年9月28日(木)〜29日(金)

クラーク博士

会場:京王プラザホテル札幌 大会長:野平 久仁彦

Back to surgery  ライブとビデオで手術を理解する

演題登録

1.演題登録方法

インターネットによるオンライン登録のみです。
本ページ下部の「新規演題登録ボタン」よりお申し込みください。

2.演題登録期間

オンライン演題登録:2017年3月16日(木曜日)~4月20日(木曜日)正午
2017年4月27日(木)正午まで延長しました。
※今後の延長はございません。
一般演題登録を締切りました。多数のご登録ありがとうございました。

3.応募資格

筆頭演者と共著者は原則として日本美容外科学会員に限ります。
非会員の方はあらかじめ下記宛に入会手続きを行ってください。

一般社団法人 日本美容外科学会
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル
株式会社毎日学術フォーラム内
TEL:03-6267-4550 FAX:03-6267-4555
E-mail:jsaps@mynavi.jp
URL:http://www.jsaps.com/

4.学術集会での発表に際しての個人情報開示項目

学会員、非学会員の別を問わず発表者全員に、生計を一にする配偶者、一親等以内の親族または収入・財産を共有する者も含めて、利益相反に関する下記事項に係る報告が義務付けられました。抄録登録時から遡って過去1年間における演題発表に関連する企業との利益相反状態の有無を、事前に利益相反報告書により自己申告してください。
※演題登録ページに利益相反報告の回答欄を付けましたので、登録と併せてご入力ください。

また、筆頭発表者は該当する利益相反状態について、発表スライドの最初に、下記の開示要項に従って開示してください。
なお、利益相反の有無に関しましては、本会より抄録集内に記載いたします。

自己申告が必要な開示事項

  • 企業又は営利を目的とした団体の役員、顧問職について、1つの企業又は団体からの報酬額が年間50万円以上である場合、当該企業又は団体の名称、役職名
  • 株又は持分権の所有について、1つの企業からの1年間の株による利益(配当と売却益の総和)が50万円以上である場合、又は当該企業の全株式の5%以上を保有している場合、当該企業の名称
  • 企業又は営利を目的とした団体からの特許権使用料について、1つの特許権使用料が年間50万円以上である場合、当該企業又は団体の名称
  • 企業又は営利を目的とした団体から、会議への出席(発表)に対し、研究者を拘束した時間・労力に対して支払われた日当(講演料など)について、1つの企業又は団体からの日当(実費分を除く)の合計が年間30万円以上である場合、当該企業又は団体の名称
  • 企業または営利を目的とした団体からパンフレットなどの執筆に対して支払われた原稿料について、1つの企業または団体からの原稿料の合計が年間30万円以上である場合、当該企業又は団体の名称
  • 企業又は営利を目的とした団体が提供する研究費について、1つの研究に対して支払われた総額が年間100万円以上、奨学寄付金(奨励寄付金)については、1つの企業又は団体から、1名の研究代表者に支払われた総額が年間100万円以上である場合、当該企業又は団体の名称
  • 研究成果の公表に含まれる未承認の医薬品、医療機器、医療材料の名称と当該企業または団体の名称
  • 医薬品、医療機器、医療材料の提供を受けている場合、その名称と当該企業または団体の名称
  • その他の報酬(研究とは直接無関係な旅行、贈答品など)については、1つの企業又は団体から受けた報酬が年間5万円相当以上である場合、当該企業又は団体の名称

詳細は、一般社団法人 日本美容外科学会の「利益相反状態開示に関する指針」を参照してください。

5.発表形式と分類項目

A: 一般演題 口演のみを募集いたします。

※演題の採否および最終的な演題区分、発表形式は会長にご一任ください。

一般演題 分類区分

1 眼瞼
2
3 facelift
4 顔面骨
5 乳房
6 体幹
7 脂肪
8 非手術
9 注入
10 再生医療
11 機器
12 毛髪
13 再建関連
14 レーザー、光治療、高周波

B: 指定演題 (公募はありません。)

  • Interactive Video
  • 教育講演
  • ビデオパネル
  • パネルディスカッション

6.抄録作成に際しての注意

抄録は以下の要領にて作成してください。

  • 演題名は全角50文字以内とします。
  • 抄録本文は全角800文字以内とします。
  • 目的・方法・結果・考察の順に明記してください。
  • 図表使用はできません。
  • 以下の文字は、文字化けを起こしますのでデータ内に含めないようにしてください。
    • 半角カタカナ(<,>も含める)
    • ○付き数字
    • 外字(ローマ数字)
    • 全角のハイフン「-」や長音文字「ー」もなるべく使用しないでください。

※特に、Macにて作成の場合は絶対に使用しないでください。

  • ローマ数字を使用される場合は、以下のようにアルファベットを組み合わせてください。
    例 : I、II、III、IV、VI、VII、VIII、IX、X
  • よくある質問と回答をご覧になる場合はこちらをご覧ください。

7.演題の受領通知

ご入力いただきましたE-mailアドレス宛に「登録完了確認メール」が自動配信されますので、演題登録の受領通知といたします。確認メールがお手元に届いたことを必ず確認してください。(通常、ご登録後5~10分以内に送信されます。)

セキュリティー保護のため、事後のパスワードと登録番号の問い合わせへの応答は不可能です。

発行された登録番号とパスワードは必ずお控えください。

1~2日経過しても登録完了確認メールがお手元に届かない場合は、E-mailアドレスが正しく登録されていない可能性が高いため、「確認・修正・削除」ボタンよりご自身の登録画面に入り、正しくご登録が完了されているかご確認ください。

8.演題の発表通知

演題の採否、発表時間、発表形式は会長が決定します。
演題の採否は演題登録の際に各自入力されたE-mailアドレス宛にお知らせしますので、正確に入力をお願いいたします。

9.演題の登録

  • UMINオンライン演題登録システムでご利用になれるブラウザはInternet Explorer、Safari、Firefox、Google Chromeです。
    それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。
    ※Safariは、ver.2.0.3(417.9.2)以降
  • 暗号通信のご利用をお勧めいたします。
    平文通信では、情報の通り道でデータの盗聴や改ざんの可能性があります。
    一方、暗号通信ではデータが暗号化されているため、安全に送受信が可能です。
    平文通信は、施設やプロバイダーなどの設定や環境に問題があり、暗号通信が使えない場合に限ってご利用ください。
  • 下記のボタンより、演題登録画面にお進みください。

暗号通信(推奨)

問合せ先

第40回日本美容外科学会総会運営事務局
株式会社コングレ北海道支社
〒060-0005
札幌市中央区北5条西5丁目2-12 住友生命札幌ビル
TEL:011-233-0005 FAX:011-233-0035
E-mail:jsaps40@congre.co.jp